レイククリスタルの天然湖塩とにがり ー 西オーストラリア州内陸部、五百万年前にできた塩湖から収穫された湖塩とにがり。

  • English

ピンクレイクにがり

「にがり」 は中国や日本で何千年も前から 豆腐作り に使われてきました。にがりがどのように豆腐作りに使われるかご紹介します。レイククリスタルの簡単手作り 豆腐レシピ で、実際の豆腐作りにも挑戦してみましょう。

にがりの主成分は 塩化マグネシウム(マグネシウム・オイル とも呼ばれます)ですが、天然塩湖水に自然に含まれる各種微量元素も含有しています。

「ピンクレイクにがり」 は、二万年前に形成された塩湖から採集されます。湖面は厚さ5センチの塩で覆われ、オーストラリアの強い夏の日差しの下ではピンク色をして見えます。「ピンクレイク」の名はその色に由来します。

雨季である冬には700ミリから900ミリの降雨があり、湖面を覆う塩層の一部が溶け出して塩水となります。塩層に含まれるマグネシウムその他の元素も、その塩水に溶けています。

カルシウム、マグネシウム、カリウム等、多くの元素を含んだこの塩水をポンプでくみ上げ、蒸発用ため池を幾つも通します。この過程で太陽熱により水分が蒸発し、また、カルシウム、塩化ナトリウム、硫化マグネシウム等が順次取り残されていきます。

マグネシウムイオンが一番最後まで残るため、塩水中の 塩化マグネシウム(MaCl2) 、すなわち 「にがり」 の濃度が上がっていきます。

オンラインショッピング

美食家、こだわりのあるシェフ、健康志向の消費者の方々のために開発された、オーガニック認定 レイククリスタル天然湖塩 についてもどうぞお読み下さい。

Manassen Foods Australia

CONTACT US

Manassen Foods Australia
8 Interchange Drive
Eastern Creek NSW  2766

Phone: (612) 9421 3100
Fax: (612) 9421 3109
Manassen Foods Australia
Add To Favourites   Add Google Bookmarks   Add Yahoo Bookmarks